生ニンニク1

生ニンニク1

2010/02/03 生ニンニクって美味しいんですよ!!

皆さん「生にんにく」って知ってますか。
「生」と言っても、料理などで食べる前に火を通さない事を言うのではありません。

通常のニンニクは収穫時期(7月前後)に収穫したものを、保存効果と発芽防止のため乾燥処理を行います。
一般的に八百屋やスーパーなどで売られているニンニクはこれがほとんどです。

生にんにくは、収穫後に乾燥処理を行わずそのままの状態を言います。
この生ニンニクは、保存が長期間できないため、産地の一部地域でたまに見かける事がありますが、時期的にも短く、一般的にはほとんど出回る事がありません。

 

さてさて、肥料屋さんが何でこんな話をするかと言うと・・・

弊社の肥料製造工場ではニンニク畑をやっとります。もちろん使っている肥料は「土に活力!発酵肥料!!」です。

ニンニクと言うと青森県が有名ですが、静岡県の富士山の麓でも作ってるんです(^○^)

実は私自身も、この生ニンニクに出会うまでは存在を知りませんでした。
そもそも、ニンニクって味にそんなに差があるものなのか?
ニンニクがメインの料理以外は味付けの調味料的に使う事がほとんどのような気がするし・・・等と思っておりましたが、

食べてみてびっくりです。
一般的に売られているニンニクとは訳が違う。
「すげー美味しい」と言ってもピンと来る方はなかなかいないと思いますので事細かく説明します。

味がまろやか。辛味が少ない。食べた後の独特な臭いはありますが、乾燥ニンニクよりは残りません。

食べ方としては、カツオの叩きに生をそのままスライスして、ポン酢で食べると最高です。私個人的には、ポン酢でなく醤油が好みですが(^^;)
牛の叩きなんかも絶品です。乾燥ニンニクだと辛味が強すぎますが、生ニンニクは程よくパンチの効いた味になります。

究極は、そのまんまスライスしてニンニクの刺身を醤油で食べる。

ニンニクの好きな方であればこんな食べ方もありです。

そして、この生ニンニクは火を通すので更に味がまろやかになります。
乾燥ニンニクは辛味があって、「子供はあまり食べられない」と言う方も多いと思いますが生ニンニクで作ったペペロンチーノ等のパスタ料理はお子様にも大人気です!!

ニンニク丸ごと素揚げは塩だけで食べてもかなりいけます。
辛味が殆ど無いので、量も多く食べる事ができパワーも付きます。

長々と説明しましたが、結論として、私が思ったのは
「乾燥ニンニクと生ニンニクでは、まったく別の食べ物。自分の知ってる食材が1つ増えた」と感じました。
こんなに美味いものが世に殆ど出回っていないのは勿体無い・・・

 

<前へ  目次  次へ>

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

●みんなを元気にする肥料 https://www.e-hiryou.comでは良い肥料をお届けします。